ハッピーエンドで終わるオススメ映画15選

こんにちは!映画大好きたくみんです。今回は、ハッピーエンドで終わる映画を紹介したいと思います。鑑賞後に「明日から頑張ろう!」という余韻を味わえる映画を観たい!と思ったのが執筆のキッカケです。明日から頑張りたい、何も考えずに気軽に楽しめる映画が観たい、という方などはぜひチェックしてみてください。

ハッピーエンドで終わるおすすめ映画

シンデレラ

ハッピーエンドの逆転劇といえばシンデレラです。誰もが知っているような名作ですね。アニメも実写もされています。最後の最後まで散々な目に遭わされたシンデレラが最終的にハッピーエンドになる瞬間は涙が止まりません。ひたむきに報われるときを信じたシンデレラに拍手をしたくなります。信じれば夢は叶うという言葉通りの話で人生のお供にしている映画です。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

SUNNY 強い気持ち・強い愛のストーリーといたしましては、仲の良いグループがある事件で離れ離れになってしまうのですが、主人公がたまたま病院でグループの1人と偶然再会してもう一度グループで集まるという作品です。ある1人が余命が迫っていてその人のために集まるのですが、最終的には全員が集まらずに終わってしまうのですが、ラストで亡くなったある人以外が集まって再会するというシーンがあるのですがそのシーンが感動します。

プリティ・ウーマン

主演のジュリア・ロバーツが超絶に可愛くて、彼女が、みるみる素敵な女性になっていく姿は、観ていてスカッとするものがあります。彼女を素敵に変えていく大金持ちのリチャード・ギアがまた、ダンディでカッコいい!一度は、離れた2人ですが、ラストに思いがけない展開へ。女性が憧れる要素が満載の映画で、ぜひ一度観てみて欲しいおすすめ映画です。

ヘアスプレー

主人公のトレーシーが、持ち前の明るさで周りを巻き込みながら、恋にも夢にも全力でぶつかっていく物語が最高です。学校のイケメン男子に憧れるトレーシーはとても可愛いですし、甘酸っぱく懐かしい気持ちになります。歌が大好きで、誰に何を言われても好きなものは好きという姿勢を決して崩さないところにも、励まされます。そして、人を見た目や人種で判断するような社会に対し、はっきりとノーを突きつける勇気に感動させれます。自信を持ってオススメできる、ハッピーストーリーです。

オデッセイ

宇宙飛行士のワトニーがトラブルに巻き込まれ、仲間と離れ火星に一人取り残されてしまうという物語です。何度もピンチが襲いますが、彼の諦めない心やプロフェッショナルな仲間たちのおかけでなんとか無事生還することができるというハッピーエンドを迎えます。何度見ても感動させられますし、私もどんな境遇に陥っても強く生きようと感じさせてくれるオススメの一本です。

アイ・アム・サム

知的障害の父親とその娘のお話。父娘の二人で生活をしていましたが、知的障害を理由に娘が里親にわたってしまいます。娘と一緒に暮らすために、奮闘しつつ空回りしてしまう父親が見ていてつらいです。また、娘も自分が父親より賢くなるの怖がっているところとか、二人は一緒に暮らしたいのに、世間が認めてくれないもどかしさがあります。二人が再び一緒に暮らすことができるのか、どうなっていくのかを注目してもらいたい映画です。最後はハッピーですが、終始涙が止まらない感動映画です。

ショーシャンクの空に

ホラーの巨匠スティーブン・キング原作の感動大作です。主人公が妻殺しの容疑をかけられて刑務所に収容されるのですが、その刑務所内外で起こる様々な出来事を丁寧に描いています。原作に描かれている容姿とは全く違いますが、主人公のアンディを演じたティム・ロビンス、相棒のレッドを演じたモーガン・フリーマン2人の演技に引き込まれます。そしてエンディングも原作とは違います。普通は終わり方が違うと原作ファンから非難されがちですが、映画でしか出来ない素晴らしい映像で最高のエンディングを迎えるのでとてもオススメです。

キューティ・ブロンド

主人公の女性が最初はおバカなのかなと思えるような言動なのですが、馬鹿なのではなく勉強をするタイミングがたまたまなかっただけで、とても賢く努力家で周囲を巻き込みつつ幸せになっていきます。起承転結としては、とてもわかりやすく、何も考えなくても楽しめる映画です。馬鹿馬鹿しいと思える人もいるかもしれませんが、スカッとできるような内容もあったり、笑えるところもあったり、楽しく映画を観たい時にはオススメの作品です。

ロッキー

無名のボクサーが最低の生活の中で悩みながら生活を思いを寄せる女の子にも冷たくされていました。ひょんなことから彼の元にチャンピオンとの試合が組まれチャンスが訪れます。当初はその実力の違いから臆病になりますがコーチ、彼女の協力から思い直しチャンスを掴むため厳しいトレーニングをやりとげ試合に望みます。試合はボコボコにされながら耐え抜き終盤には盛り返し判定負けはしましたが互角の素晴らしい試合をするという痛快ストーリーです。まさにアメリカンドリームのサクセスストーリーを見るなら一押しの映画です。

マルタのやさしい刺繍

スイスの谷間にある小さく素朴な村を舞台に、80歳代のおばあちゃんたちがなんとランジェリーショップを開こうと奮闘する様子を描いた人間ドラマ。小さく閉鎖的な村では、村人や夫・息子たちなどから冷ややかで攻撃的な目を向けられます。そんな中、マルタと3人の女友だちが老いてもなお生きがいを見つけ出していく姿は、見ている者の心を温かくしてくれました。おばあちゃんたちの頑張る姿に元気をもらえる、そんな素敵な映画です。

ペネロピ

魔女の呪いで豚の鼻と耳を持って生まれたペネロピが主人公。好機の目にさらされないよう屋敷から出ることなく生きてきたペネロピが、呪いを解くべく真実の愛を見つけようと奮闘するロマンチックコメディーです。時代は現代でありながら、懐かしいおとぎ話のような香り漂う独特の映像世界で紡がれる、ハートフルなストーリーが魅力の作品です。自分で道を切り開いていくペネロピの姿は、見る人を幸せな気持ちにしてくれます。

ギフテッド

母親が亡くなり、叔父と一緒に暮らしている女の子は実は数学の天才。母親から頼まれた叔父は、その子を普通の子として育てようとするのですが、小学校に入るとその才能は隠し切れません。その子のおばあちゃんは英才教育を行いたく、女の子を取り上げてしまいます。その子が叔父と離されるシーンは何度見ても泣けてしまいます。そのことで女の子は叔父と会うのも拒否してしまうのもせつないです。最後にはもちろん叔父の元に返ってバランスのよい教育を受けるようになるので、幸せそうな女の子にうれしい気持ちになります。

魔法にかけられて

ディズニープリンセスの実写映画です。ディズニープリンセスの必ずあるものとして、王子様と出会ってすぐに恋をして結婚みたいな規則を否定したかのような話です。実際は出会ってすぐにお互いすきになっています。プリンセスのストーリーですが、コメディ要素もかなり強く男性でも観ていて楽しめる話だと思います。エンディングはハッピーエンドなので安心して楽しめます。

パラダイス・キス

この映画は服飾系の学生である向井理さんと、進学校の女子高生である北川景子さんが主演の作品です。北川景子さん演じるゆかりは、小さな頃から勉学が全てと思い生きてきましたが、向井理さん演じるジョージと出会い、その自由な生き方や服飾の魅力に取り憑かれます。そこからゆかりはトップモデルへの道を歩むことになるのです。
服にまつわる仕事に焦点をあてた映画なので、どのシーンを切り取っても絵になるほどお洒落で素敵です。ファッション雑誌をめくるような感覚で楽しめる女子におすすめの恋愛映画です。

ハンサムスーツ

ハンサムになれるスーツがあるという夢のような設定から始まる物語。結局、人は顔だけでなく性格や内面、人間性が大切なことなんだという当たり前だけども人と一緒に生きていく上で大切なことを、面白くも可笑しく繰り広げられるストーリーとなっています。演じられる役者も、塚地武雅さんと谷原章介さんというビジュアル・キャラ的にも真逆な雰囲気がある二人が担っているところも、この映画のおすすめポイントです。

おわりに

以上、ハッピーエンドで終わるオススメ映画についてでした。ハッピーエンドで終わる作品は、何も考えずに気軽に観て楽しめるのでいいですね。随時追記していきたいた思っていますので、よければまた読みに来てくだされば嬉しいです。では、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

今回ピックアップしたオススメ映画

  1. シンデレラ
  2. SUNNY 強い気持ち・強い愛
  3. プリティ・ウーマン
  4. ヘアスプレー
  5. オデッセイ
  6. アイ・アム・サム
  7. ショーシャンクの空に
  8. キューティ・ブロンド
  9. ロッキー
  10. マルタのやさしい刺繍
  11. ペネロピ
  12. ギフテッド
  13. 魔法にかけられて
  14. パラダイス・キス
  15. ハンサムスーツ