映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』のあらすじと感想【オススメの元気が出る映画】

こんにちは!映画大好きたくみんです。今回はオススメの映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』について、投稿したいと思います。the青春映画!って感じの爽やかof爽やかな作品で、観ると元気がもらえるオススメの映画です。さっぱりした気分の良い映画を観たいなと考えている方はぜひチェックしてみてください。

映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』のあらすじと感想

映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』のあらすじ

監督塚本連平
脚本福田雄一
キャスト市原隼人、佐々木蔵之介、麻生久美子、石田卓也、加治将樹、賀来賢人、脇知弘、冨浦智嗣、小柳友、豊田エリー、成嶋こと里、倉科カナ、水沢奈子、宇田学、森崎博之、坂井真紀、根岸季衣、志賀廣太郎、ガッツ石松、安藤玉恵、片桐はいり、酒井敏也、宮地雅子、掟ポルシェ、石野真子、竹中直人

舞台はとある田舎町。そこで暮らすやんちゃな高校生と、高校生のいたずらをやめさせようと対抗する駐在さんの闘争を描いた、青春コメディ作品。市原隼人ら高校生のしょうもないことへ全力な姿、なぜか無敵感満載で、負けず嫌いな反抗期的な思春期像。そんな高校生をいなす、佐々木蔵之介演じる駐在さん。それぞれが何者をも傷つけることなく、でもぶつかり合っている、コメディ映画であり青春映画であり、ちょっぴり恋愛映画であり。高校生のイタズラをテーマに描かれるみどころ満載の一本。

映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』を観た感想

田舎出身者ならどこか懐かしさを感じるだろう映画

田舎のやんちゃ少年!って感じがとても良い感じに描かれています。ママチャリに乗って道のど真ん中に列を成し、力の限り叫ぶ。いやほんと都会じゃ中々想像できないんですけど、ほんとこんな感じ。近所の大人に怒られたりした経験も、田舎出身者にとっては青春の思い出だし、貴重な財産だったりするんですよね。田舎にある思春期の青春を、主演の市原隼人を中心として素敵に描いた一本。田舎を思い出し、ちょっぴり元気がもらえるかもしれません。(20代/男性)

この映画に対するその他の感想

市原隼人の演じる高校生はもはや国宝級

市原隼人×高校生の威力たるや。ウォーターボーイズやルーキーズで、市原隼人が好きだったという方にはとってもオススメな一本じゃないでしょうか。ママチャリに乗り、周りのみんなを鼓舞し、イタズラを仕掛けることに人生をかけてる感。こういう市原隼人を観ていると、一歩踏み出したくなるから不思議。イッチーファンとしては見逃せない。(20代/女性)

たくみん

それとっても分かります!市原隼人×高校生の破壊力はほんとに強烈!ちなみに、市原隼人が出演している映画についても記事をアップしているので、よかったらこちらもぜひ。

観ていて楽しくなる映画

コミカルでテンポ良く、観ていて飽きないです。ギャグもあれば、少年たちが恋愛に悩むシーンもあって、楽しいです。田舎の自然あふれる景色も癒しだし、元気になりたい時に観たくなる作品です。(20代/女性)

おわりに

以上、映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』のあらすじと感想【オススメの元気が出る映画】についてでした。感想部分でも書きましたが、田舎の青春時代を思い出して、どこか懐かしく、そして初心に帰らされるような作品だと思います。あの頃の無邪気さを心に持って、何事にも爽やかに、そして全力でぶつかっていきたいと思うのでした。それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

なお、下記に今回紹介した「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」を含む、オススメ映画のまとめ記事を掲載しています。よければこちらも合わせてチェックしてみてください。

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」を含むオススメ映画のまとめ記事一覧

オススメの元気が出る映画

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の他、「WOOD JOB!(ウッジョブ)」や「バクマン。」、「ビリギャル」など。観ていて元気がもらえるオススメ映画について紹介しています。元気が欲しい時、あるいは誰かに元気を贈りたい時などにぜひ。

元気が出る映画まとめ!仕事や人生に悩んだ時にオススメの映画43選

高校生が主人公のオススメ青春映画

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の他、「スウィングガールズ」や「くちびるに歌を」、「サマータイムマシン・ブルース」など。高校生が主人公となるような作品、高校生活がテーマとなるようなオススメ映画について紹介しています。爽やかなあの頃、そして同時に葛藤に満ちた日々。高校生のまっすぐさを感じたい人にオススメです。

高校生が主人公のオススメ青春映画30選