パートナーを大切にしたくなる!夫婦愛を描いているオススメ映画9選

こんにちは!映画大好きたくみんです。皆さんには大切な人はいますか?今回は、パートナーを大切にしたくなるような、夫婦の愛を描いたオススメ映画についての投稿です。ハートフルな映画が観たいという方はぜひチェックしてみてください。

夫婦愛を描いているオススメ映画

博士と彼女のセオリー

ASLという難病と戦いながら、研究を続ける天才科学者「スティーブン・ホーキング博士」と、博士を側で支えた妻の実話を基にした映画です。二人が愛を育んでいくシーンはとても美しく描かれています。病気の夫を支える妻の苦悩と、博士が抱える妻に頼らなければいけない生活への苦悩。お互いに苦悩や葛藤、苛立ちを抱えながらも、尊敬し合い支え合う姿に胸を打たれます。夫婦にしか分からない幸せの形があるのかもしれない、愛について考えさせられる映画です。

きみに読む物語

心が洗われるような、そんな純粋な恋の物語です。最初の恋が始まる瞬間から、最後の終わりまでを見守るように映画の中に入っていけます。痴呆になった妻であるアリーに物語を読んであげる夫のノアの愛情に自分も純粋な気持ちを思い出します。読んであげるその物語こそ、二人が歩んできた軌跡なのです。そして、最後には映画自体が二人の物語の軌跡を見せてくれます。

愛、アムール

老夫婦のお話で、妻が病気によって倒れてしまったことで夫がその妻の介護に全力を注ぐというストーリー展開になっています。少子高齢化が進んでいる日本だからこそ、非常にリアルに感じられる映画で、自分ももしかしたらこの映画のようになるのかもしれないという気持ちにさせられます。少し雰囲気が重たい映画ですが、何年経っても変わらない夫婦愛というものを改めて実感することができる映画です。

リリーのすべて

世界で初めて性別適合手術を受けた、リリー・エルベを題材とする映画。女性としての心が生まれ、加速していくリリーの喜びと苦悩をリアルに描かれており、変わりゆく夫の姿に葛藤しながらもやがて全てを受け入れる妻ゲイダとの切なくも美しい愛の形が表現されています。両役者とも夫婦の難しい役柄を見事に演じ切っており、複雑な物語と美しい映像に心を打たれる一本。

ツレがうつになりまして

「ツレ」という愛称で呼ばれる夫がうつになり、それを支える妻目線の闘病生活を描いた物語です。ツレがある日、「死にたい」と言ったことから病院にかかってみたところ、『うつ病である』と診断されます。うつ病特有の感情と体調の波とともに変わっていくツレ。夫の社会的地位やお金より、夫そのものを大切にしようとする気持ちに心揺さぶられる。夫の人生は自分の人生でもあるということ、二人で共に生きていくという姿を映し出したオススメの映画です。

湯を沸かすほどの熱い愛

末期癌と診断された妻が、残されたほんのわずか余命で、何をできるべきか、またやるべきかを考え、懸命に取り組む物語。失踪した夫を探す、いじめに遭っている娘を立ち直らせる、また銭湯の経営と家庭を立て直すという3つのことに対して、夫と取り組んでいく姿に熱いものを感じます。亡くなると知りながらも、夫や娘と愛を育んでいく姿は感動です。夫役を演じるオダギリジョーに泣かされる一本。

明日の記憶

主人公は平凡な日常を送っている普通のサラリーマンで、ある日突然若年性アルツハイマー病に襲われます。記憶を失う事を乗り越えようとする夫婦の日常を穏やかに描いた映画でお互いを受け止め合って共に痛みを分かち合う熟年夫婦の様子を描いたの物語です。重いテーマを柔らかな語り口でつづる夫婦愛の感動ストーリーです。

しあわせのパン

東京から北海道に移住してきた夫婦が営むパンカフェマー二、夫の美味しいパンと、奥さんの入れる美味しいコーヒー、夫婦の優しい時間が流れるカフェは、穏やかで、カフェを訪れるお客さんの心をいやしていきます。北海道の豊かな自然を背景に、春、夏、秋、冬、様々なお客さんがカフェを訪れ、夫婦の心のこもった料理に癒されていく、穏やかで優しさ溢れる映画です。夫婦のゆったりとした時間を持ちたくなるような一本。

象の背中

原作は秋元康の小説であり、不動産会社の部長としての生活を送っていた藤山幸弘がある日突然末期の肺がんと診断されてしまいます。この日を境に幸弘の終活が始まり、余命半年のうちに大切な人たちに直接会って別れを告げていこうと決意する幸弘に妻が寄り添っていく姿が感動的です。その中でも様々な出来事がありながらも夫婦愛が伝わる映画となっています。

おわりに

以上、夫婦愛を描いているオススメ映画についてでした。私たくみん、『「寒いね」と 話しかければ 「寒いね」と 答える人の いるあたたかさ』という、俵万智さんの詩が好きなのですが、隣にパートナーがいるということって、本当に幸せなことですよね。今後も、夫婦の愛や絆を描いた素敵な作品があれば、追記していきたいと思います。

なお、「家族愛を感じるオススメ映画」や「オススメのヒューマンドラマ映画」などについても記事をアップしておりますので、よければ合わせてチェックしてみてください。それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

ピックアップしたオススメ映画

  1. 博士と彼女のセオリー
  2. きみに読む物語
  3. 愛、アムール
  4. リリーのすべて
  5. ツレがうつになりまして
  6. 湯を沸かすほどの熱い愛
  7. 明日の記憶
  8. しあわせのパン
  9. 象の背中