サッカーがテーマのオススメ映画6選

こんにちは!映画大好きたくみんです。今回はサッカーがテーマのオススメ映画についての投稿です。サッカーといえば野球に並んで人口の多い人気スポーツ。筆者のたくみんも、小学二年生から高校三年生までやっていました。

スポーツ全般に言えますが、勝利を目指して挑戦する姿にはグッと来るものがありますよね。自分の中で士気や闘志が下がった時、スポーツを観ると湧き上がる何かを感じます。スポーツが好きな方、サッカーが好きな方などはぜひチェックしてみてください。

サッカーがテーマのオススメ映画

少林サッカー

サッカー未経験者達が少林拳法をサッカーに取り入れ、超絶的なプレーで対戦相手を負かしていく物語。くだらないギャグやありえないぶっ飛んだ設定が登場し、笑ってしまうようなコメディ要素満載。その上で、弱き者が強き者に挑んでいくドラマ要素もバッチリ。コメディ映画でありアクション映画であり、ヒューマンドラマ映画である、見応えのあるオススメ映画です。

勝利への脱出

1981年公開のアメリカ映画で、第二次世界大戦下でのサッカー国際試合(ドイツ軍vs連合軍の捕虜)を舞台に繰り広げられた、捕虜達による大胆な脱走プロジェクトがメインテーマに据えられた作品です。豪華スターの競演が話題となった作品でもあり、若き日のシルベスター・スタローンや往年のスターであるマイケル・ケインなどが連合国捕虜チームの選手として配役されています。また、サッカーの王様ペレを始めとする、サッカー界を代表するスター選手達が出演していることでも有名な作品です。

ベッカムに恋して

サッカーとベッカムが大好きな女の子が家族の反対などをおしきって、自分の夢をかなえようと努力していく映画です。サッカー映画としての要素もありながらも、人種差別や女性に対する弾圧など、社会的に重要なテーマも隠されているのが特徴です。夢を諦めないことの重要さを学べるオススメのサッカー映画。

エリックを探して

マンチェスターユナイテッドで活躍していたプロサッカー選手のエリック・カントナが本人役で出演しています。うだつの上がらない主人公がカントナの言葉によって勇気を出し、自分の人生を変えようと一歩を踏み出していく映画で、見ていると勇気を貰えます。カントナが実際にサッカーをプレイしているシーンもあるのですが、彼の見事な足さばきを堪能できる点こそオススメポイント。

GOAL!

2005年に公開されたサッカー映画作品です。貧しい家庭で育った主人公が、プロのサッカー選手になる事を目指して奮闘していくストーリーです。家族や恋人との人間模様を描いていたり、感動する作品です。また、ベッカムなどの実際のプロサッカー選手も出演しているのも見どころです。成功を夢見て人生に挑む、サッカープレイヤーを夢見た全ての人にオススメの映画。

黙して契れ

ベネズエラのスラム街で、サッカー選手になることを夢見る兄ダニエルと弟フリオ。プロテストを受けるほどサッカーの才能あるダニエルとフリオでしたが、貧しい人々が暮らす街では日々当然のように犯罪が勃発し、2人も過酷な運命に巻き込まれしまうのです…。スピード感のあるサッカーシーンは魅力のひとつであるものの、スラム街の厳しい窮状をリアルに描き出したメッセージ性の強い衝撃の人間ドラマです。

おわりに

以上、サッカーがテーマのオススメ映画についてでした。サクセスストーリーからその陰にある敗者の物語まで。やっぱりサッカーは興奮させられます。今後も、サッカーがテーマの素敵な映画に出会ったら、随時追記していきたいと思います。

なお、当ブログでは過去、「オススメの野球映画」や「オススメのバスケ映画」など、スポーツがテーマの映画について記事をアップしております。よければ合わせてチェックしてみてください。それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

ピックアップしたオススメ映画

  1. 少林サッカー
  2. 勝利への脱出
  3. ベッカムに恋して
  4. エリックを探して
  5. GOAL!
  6. 黙して契れ