阿部サダヲが出演しているオススメ映画5選

こんにちは!映画大好きたくみんです。本日は、阿部サダヲが出演しているオススメ映画に関する投稿です。阿部サダヲと言えば独特の雰囲気と演技力を持つ、個性派俳優の一人かと思います。筆者たくみんの私は、映画「ぱいかじ海南作戦」を観て阿部サダヲが好きになりました。

今では、邦画に欠かせない俳優さんであるように思います。今回は、そんな阿部サダヲが出演しているオススメの映画についてピックアップしていきたいと思います。気になる映画があればぜひチェックしてみてください。

阿部サダヲが出演しているオススメ映画

彼女がその名を知らない鳥たち

ぐうたらな生活をおくる主人公の女性「十和子(蒼井優)」と、15歳年上の小汚い中年オヤジ「陣治(阿部サダヲ)」の物語。映画全体を通して、不快感すら覚えるねじ曲がり感が描かれています。狂気に満ちた愛、心情の機微を蒼井優、阿部サダヲそれぞれが見事に演じています。なんだかんだで終わってみると、愛の形について考えさせ

殿、利息でござる!

舞台は江戸時代。宿場町・吉岡宿の男たちが、町の将来を案じて、「藩に大金を貸し付けて利息を巻き上げる」という町の救済作戦を考える。その作戦の実行のために千両(三億円)を集める奮闘を描いた映画です。阿部サダヲは、町の行く末を案じる主人公を演じています。阿部サダヲが時代劇作品を演じる初の作品。

ジヌよさらば かむろば村へ

東京で働く中でお金アレルギーになった主人公が、「何も買わず、何も売らず、ただ生きる」ために限界集落に移り住み、お金を使わずに暮らす姿を描いた映画。「松田龍平×阿部サダヲ」のタッグで描く、お金を軸とした物語です。阿部サダヲは、主人公が移り住む村の住人を演じています。

奇跡のリンゴ

不可能と言われた無農薬リンゴの栽培に挑戦した物語。無農薬栽培に成功したリンゴは“奇跡のリンゴ”として注目を集めた、青森のリンゴ農家の実話をもとに製作された作品です。信念を持って挑戦する情熱、夫婦の絆、家族愛。様々なものを感じられます。阿部サダヲと菅野美穂の二人三脚で挑戦する姿に心打たれる一本。

ぱいかじ南海作戦

人生に疲れ果てた主人公が、気分転換で訪れた西表島。見知らぬその地で、全財産を奪われてしまう。絶望してもおかしくないその状況で、前向きかつのほほんと生きる主人公の愉快な数日間を描いた物語です。頑張る元気がないときは空気を変えてリフレッシュしよう。もうちょっと楽に構えてみようか。そういう気持ちにさせてくれる一本です。

おわりに

以上、阿部サダヲが出演しているオススメ映画についてでした。まだまだ阿部サダヲが出演している映画は多数ありますので、今後鑑賞して素敵な作品に出会ったら、随時追記していきたいと思います。

また、当ブログでは、その他多数のキャスト別オススメ映画についても記事を投稿しています。よければ合わせてチェックしてみてください。それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

ピックアップしたオススメ映画

  1. 彼女がその名を知らない鳥たち
  2. 殿、利息でござる!
  3. ジヌよさらば かむろば村へ
  4. 奇跡のリンゴ
  5. ぱいかじ南海作戦