料理を勉強したい人にオススメの本23選【料理初心者から読める料理本】

こんにちは!たくみんです。2020年4月、人生最大に自宅に引きこもる日々が続いておりますが、そんな生活の中で一つ考えたくなるのが「料理」についてです。これだけ自宅に居ると、料理の勉強でもしてみようかと思ったのですね、私。

ということで今回は、初心者でも読めて、料理の勉強になるオススメ本をヒアリングしてまとめましたので、同じく料理を学んでみようかと思っている方は、ぜひチェックしてみてください。

info|お得情報
料理本については、AmazonプライムリーディングKindle Unlimitedなどの電子書籍関連サービスを利用することで、お得に読める本が多く存在します。今回リストアップした書籍も、その多くがサービス内にてフリーで読めるものが多数あります。それぞれ無料体験期間も利用できますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

オススメの料理本

基本の料理

基本的なおかずの作り方がとても分かりやすく書いてあっておすすめです。煮たり焼いたりする際もどのような事に気を付けたら良いかまで書いてあるので初心者は安心して料理が出来ると思います。また基本の野菜や肉の切り方から調味料のはかり方、食べ物の保存方法まで書いてあります。基本的な事はこの1冊さえあればおさえられるのでとても便利です。

食べようびMOOK ゆる自炊BOOK

料理が初めての超初心者でも簡単に作れるメニューが、数多く掲載されているレシピ本です。調味料の分量や調理時間に曖昧な表現がないため、基礎を学ぶにはうってつけです。事前に用意する食材や料理工程が最小限で、すぐに完成するものばかりなので、これから自炊デビューをする人には特にオススメしたい一冊となっています。

「粗食」のきほん

お味噌汁があればとりあえず、食事の栄養的には大丈夫!という、料理初心者の料理に対するハードルを下げてくれる料理本です。季節に合ったものを食べる大切さなど、シンプルに作れて体にも良いレシピを教えてくれます。おばあちゃんに昔ながらの料理を教えてもらっている気分になり読んでいてほっこりした気持ちになれるオススメの一冊。

一番わかりやすい きほんの料理と献立

料理が出来る人にとっては当たり前で常識的な事でも、初めて料理をする人にとってはわからない事でいっぱいです。食べたことがある料理、簡単そうだと思っていた料理も、手順やコツを知らなければ失敗してしまいます。この本は、各料理の作り方の手順だけでなく、下準備の説明も丁寧に写真付きで書いてあるので、野菜の切り方、大きさもわかりやすいです。盛り付けのコツ、保存の仕方、料理の疑問などのコラムもあり、知識を増やすことによって料理への興味を持つことができる本です。初めて料理をする人に贈りたい一冊。

基本のおかずBest125

125のレシピが和・洋・中に分けてあり、定番の人気おかずがたくさん載っています。また、野菜の切り方や保存方法、だしの取り方や肉・魚介の下ごしらえの方法など料理の基礎的な知識が分かりやすく書かれており、重宝します。盛り付けのコツ等も載っているので、料理初心者の方におすすめの一冊です。

世界一わかりやすい!料理の基本

料理初心者の方へオススメの一冊。まず野菜、肉類などの食品についての知識が得られるページがあります。そのページにはその食品の栄養価、旬、扱い方など丁寧に説明してありとてもわかりやすいです。またそこから補足してその食品を使った料理がレシピになっており、食品から料理を考える事も可能です。包丁や調理器具、軽量などの基本的な事も別ページに分けて書いてあり、初心者にはおすすめできます。生鮮食品以外にも主食になるパスタやお米のページもあり料理の幅が広がります。

殿堂入りレシピも大公開! クックパッドの大人気おかず108 part2

一般の方々の自作料理を集めたレシピ集なので食材や調味料が手に入りやすく、簡単に作れて、家族的な料理が多く載っているので毎日の献立に使いやすいです。クックパッドの中でも人気の高いレシピが厳選されており殿堂入りレシピも沢山載っているので誰が作っても間違いなく美味しい料理が作れます。工程も簡単なものが多いので初心者の方にもオススメできます。毎日の料理作りに重宝する一冊です。

つくおき~週末まとめて作り置きレシピ~

この本をオススメする理由は2つ。まずは簡単な料理が多く、種類が豊富なこと。初心者でもわかりやすく簡単に作れる方法なども書かれていますので安心です。次にタイトルの通り作り置きできる物が書かれていること。初心者が毎日料理を続け、何種類も料理をするのは大変なこと。一人暮らしでも、家族のために料理を始めるにも、便利な一冊ですのでオススメです。

彼ごはんSpecial edition

フードコーディネーター・SHIORIさんの、「彼ごはん」シリーズの好評だったレシピを集めたスペシャル版です。「彼の為に作る料理」がコンセプトですが、和・洋・中の家庭料理が凝縮されてて一冊で定番ものが一通り作ることができます。はっきりした味付けの王道のメニューが多く、男の人はもちろん子どもも喜びそうなものばかりです。男性向け、もしくは男子向けの料理を考えている人に特にオススメの一冊。

超簡単なので自炊やってみた。

まずはタイトルのインパクトです。そして緩すぎる表紙のイラストも素敵です。これだけで「自分にも出来そう」と魔法にかかってしまいます。掲載レシピを見ると、「エッ?本当にこんな簡単でいいの?」というものばかりです。しかし、簡単と適当とは違います。きちんと分量や手順を守ってこそ、手間暇かけなくても美味しいものが作れるということを教えてくれます。

誰にでもできる簡単なコツでいつものおかずがごちそうに Yuuのラクうまベストレシピ

家にある材料で簡単においしいおかずが誰でも作れるように分かりやすく書いてあっておすすめです。基本的なおかずだけでなくちょっと手が凝っているように見えるレシピも簡単に作れます。また料理上手になれるコツである軽量のコツや野菜・肉魚の切り方も記載されていて初心者の方は料理する際分からない事をすぐ解決できると思います。

続きは次のページへ↓↓