綾瀬はるかが出演しているオススメ映画7選

こんにちは!映画大好きたくみんです。今回は、「綾瀬はるか」が出演しているオススメ映画についての投稿です。綾瀬はるかと言えば私の中では「海街diary」でして、透明感のある綾瀬はるか、観ていると心が安らぐのは私だけでしょうか。

以下、そんな綾瀬はるかが出演している映画をピックアップしていきます。綾瀬はるかが見たい!という方はぜひチェックしてみてください。

綾瀬はるかが出演しているオススメ映画

今夜、ロマンス劇場で

映画監督を夢見る少年の前に、フィルムの中から綾瀬はるかの演じる美女が飛び出してきて、二人が恋に落ちるという物語。二人の恋はバラ色のように思えましたが、ヒロインにはある制約が存在します。もどかしさがヒシヒシと伝わってくる、恋愛ファンタジー映画。ヒロインを演じる綾瀬はるかの美しさが眩しい一本です。

本能寺ホテル

本能寺があった場所に立っているホテル。そのホテルは、織田信長が生きていた時代と繋がっている。ある日、現代から一人の女性が、本能寺の変の前日にタイムリープするという物語。綾瀬はるか主演、堤真一が織田信長を演じるSF映画。

海賊とよばれた男

出光興産創業者の出光佐三をモデルとした主人公「国岡鐡造」の一生と、出光興産をモデルにした国岡商店の奮闘を描いた作品。数多の荒波や壁を乗り越えていく姿を観ていると、自分の中の闘志に火が灯るようなオススメのヒューマンドラマ映画となっています。綾瀬はるかは、主人公鐵造のもとに嫁としてやってくるユキ役を演じています。

海街diary

綾瀬はるかファンなら鑑賞必須の作品「海街diary」。綾瀬はるかの美しさやあたたかさが染みる映画です。香田 幸(綾瀬はるか)、佳乃(長澤まさみ)、千佳(夏帆)の3姉妹と、腹違いの妹・すず(広瀬すず)、4人の物語。鎌倉を舞台にそれぞれの人生と生活を描いています。

ハッピーフライト

舞台は空、ホノルル行き1980便の飛行機の中での物語。飛行機の操縦士やCAのフライトを描いた物語で、アクシデントの中、無事に乗客を守り抜こうとする奮闘を描いた作品です。サクッと観て楽しむことができる、コメディ寄りのオススメの一本。

おっぱいバレー

中学校の弱小男子バレー部が舞台。綾瀬はるか演じる「美香子」は、やる気のない部員たちと「試合に勝ったらおっぱいを見せる」という約束をすることになる。部員たちの成長への喜びと、おっぱいを見せたくないという悩みのジレンマを描いた、青春コメディ映画。

ICHI

『座頭市』を原作とした、本格時代劇アクション映画。三味線を手に1人で旅をする、盲目の女旅芸人「市」を綾瀬はるかが演じています。綾瀬はるかのアクションシーンを観ることができるレアなオススメ映画。

おわりに

以上、「綾瀬はるかが出演しているオススメ映画」についてでした。今後も、綾瀬はるかの出演しているオススメ映画があれば、追記していきたいと思います。

なお、その他のキャスト別オススメ映画記事についてもまとめています。よければ合わせてチェックしてみてください。それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

ピックアップしたオススメ映画

  1. 今夜、ロマンス劇場で
  2. 本能寺ホテル
  3. 海賊とよばれた男
  4. 海街diary
  5. ハッピーフライト
  6. おっぱいバレー
  7. ICHI