小説のジャンル一覧【各々の意味もサクッと紹介】

どうもこんにちは!たくみんです。今回は、当サイトTakumin.Onlineにて紹介する小説のジャンルについて、ピックアップしていきます。「小説」と一言で言っても、種類は多岐に渡るので、より自分の興味に合った作品を探してみたいという方は、参考にしてみてください。

小説のジャンル一覧

今回ピックアップする小説のジャンルは下記の通りです。なお、小説のジャンルの区分については、以下で紹介する以外にも多数の区分が存在します。以下に紹介するのは、あくまでも当サイトで扱うジャンルであるという旨、あらかじめご了承ください。

当記事で紹介する小説のジャンル一覧

  1. アクション小説
  2. SF小説
  3. 官能小説
  4. コメディ小説
  5. 時代小説
  6. 推理小説
  7. 青春小説
  8. ファンタジー小説
  9. 冒険小説
  10. ホラー小説
  11. 恋愛小説

アクション小説

アクション小説とは、バトルなどの激しい行為を描いた小説のことを意味します。そのため作品によってはバトル小説と分類する場合もあります。勝敗など、何らかの決着がつく場合も多く、爽快感のある読書をしたい時には特にオススメ。

SF小説

SF小説とは、サイエンス・フィクションの英語表記である「Science Fiction」の頭文字を取ったSFをテーマにした小説のことであり、科学的な空想や未来予想に基づいて描かれる物語のことです。近未来を想起させてくれるような、ワクワク感のある小説を読みたい場合は特にオススメ。

官能小説

官能小説とは、男女間もしくは同性間での交流や性交をテーマにした小説のことです。いわゆるエロを描き出すジャンルであり、「人間」を描いたジャンルと言えるでしょう。また、想像力を掻き立てられるという意味でも注目のジャンル。

コメディ小説

コメディ小説とは、読者の笑いを引き起こすことを目的とし、ユーモアやジョークなどに力点を置いて描かれる小説です。気軽に読めて馬鹿笑いできるようなギャグ系のものから、ユーモアを効かせながらも大切なメッセージを纏ったようなものまで、幅広く楽しめるジャンルの一つ。笑って元気をチャージしたいという時には特にオススメ。

時代小説

時代小説とは、過去の時代における出来事や情景をテーマとしている小説のことです。現在では、明治時代以前の時代を描いたものを時代小説と呼ぶようです。なお、過去の時代に実際に起きた出来事や、実在した人物をテーマにした小説のことを「歴史小説」と呼ぶ場合もあります。

推理小説

推理小説とは、事件や事故をテーマとし、それらの問題を解決するプロセスを描いたジャンルの小説です。事件・事故の発生に伴い生まれる「謎」を解き明かすワクワク感を、物語の中に入り込んで楽しめるのが面白いところです。

青春小説

青春小説とは、物語の主人公が比較的若者であり、恋愛、仕事、冒険など様々な舞台で成長していく様を描いた小説のことです。酸いも甘いも経験していく主人公と共に、自分も成長していけるような、あるいは明日を頑張るエネルギーをもらえるような、そんな作品が多く、筆者の私たくみんが好きなジャンルです。

ファンタジー小説

ファンタジー小説とは、魔法や異世界転生などの超常現象を主たるテーマとして描かれる小説のことです。非日常な世界へと誘ってくれるところが魅力です。

冒険小説

冒険小説とは、主人公が何らかの冒険に出て、目的を達成する様子や、成長する姿を描いた小説のことです。課題や困難にぶつかり、乗り越える姿に感動したり、元気をもらったりできるジャンルです。冒険小説のほかアドベンチャー小説と呼ぶ場合もあります。

ホラー小説

ホラー小説とは、観る人の「恐怖心」を引き出すことを意図して制作される小説のことです。幽霊をはじめとした心霊現象やゾンビ、殺人鬼などがキーワードとなる様な作品が多数。背筋に冷や汗をかくようなドキドキ感が欲しい時などに特にオススメ。

恋愛小説

恋愛小説とは、男女間、あるいは同性間における恋愛をテーマとして描かれる小説のことです。甘い恋、苦い恋、どこか自分の過去や理想を重ねながら、恋心をくすぐられるようなジャンル。

おわりに

以上、小説のジャンルについてでした。この記事をお読みいただいている皆さんは、どんなジャンルの小説が好きですか?ちなみに僕の場合は、ほのぼのした青春を描いた恋愛小説が好きです。当サイトでは今後も、オススメの小説を紹介していきたいと思っておりますので、ぜひまた読みに来ていただけると嬉しいです。