映画のジャンル一覧【各々の意味もサクッと紹介】

こんにちは!映画大好きたくみんです。皆さんは、どんなジャンルの映画が好きですか?筆者の僕はと言いますと、ヒューマンドラマ系、SF系、青春系のジャンルの作品が特に大好きです。

初めて会った人でも、どんなジャンルが好きかで、何となく性格が分かったり、どんな話をすると楽しくなるのか?なんてことが分かったりするので、映画のジャンルの好みって大事ですよね。一方で、映画のジャンルって実際のところどんなものがあるのか、あまり把握できていなかったりします。ので、今回は映画のジャンル一覧をピックアップしてみました。

映画のジャンル一覧

さて、まずはサクッと映画のジャンル一覧をピックアップしてみましょう。なお、ジャンル分けについてはこれと言った特定の正解がある訳ではなく、いくつかの表現の種類が存在しており、下記はその一例です。

当記事で紹介する映画のジャンル一覧

  1. アニメ映画
  2. アクション映画
  3. アドベンチャー映画
  4. SF映画
  5. コメディ映画
  6. サスペンス映画
  7. 時代劇映画
  8. 青春映画
  9. 戦争映画
  10. ドキュメンタリー映画
  11. ドラマ映画
  12. ファンタジー映画
  13. ホラー映画
  14. ミュージカル・音楽映画
  15. 恋愛映画
  16. キッズ・ファミリー映画

アニメ映画

アニメ映画とは、劇場放映として制作されるアニメーション(アニメ)作品のことで、アニメーション映画、アニメ映画、劇場版アニメなどと呼ばれます。

アニメ映画の作品例

  • 夜は短し歩けよ乙女
  • 君の名は。
  • バケモノの子
  • アニメ映画関連記事

    おすすめのアニメ映画21選!

    アクション映画

    アクション映画とは、肉体的な躍動などを主たるポイントとして描いた作品です。バトル(戦闘)ものや、カーアクション映画などがありますよね。

    アクション映画の作品例

  • Mr.&Mrs. スミス
  • キングスマン
  • ジョン・ウィック
  • アクション映画関連記事

    テンションが上がるおすすめのアクション映画38選

    アドベンチャー映画

    アドベンチャー映画とは「アドベンチャー=冒険」をテーマにした映画のことです。主人公やその仲間が、苦悩や壁、ライバルの存在を乗り越えて秘宝や栄光を掴みとる様を描いたものです。

    アドベンチャー映画の作品例

  • アバター
  • LIFE!
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー
  • アドベンチャー映画関連記事

    冒険に飛び出したくなる!?オススメのアドベンチャー映画14選

    SF映画

    SF映画とは、サイエンス・フィクションの英語表記である「Science Fiction」の頭文字を取ったSFをテーマにした映画のことであり、科学的な空想や未来予想に基づいて描かれる物語のことです。

    SF映画の作品例

  • インデペンデンス・デイ
  • トランスフォーマー
  • インターステラー
  • SF映画関連記事

    宇宙・ロボット・AIなどなど!好奇心をくすぐるオススメのSF映画51選

    コメディ映画

    コメディとは、人々の笑いを引き起こすことを目的とし、ユーモアやジョークなどに力点を置いて制作される映画のことです。落ち込んだ気分も吹っ飛ばせるような素敵な映画が多いですよね。

    コメディ映画の作品例

  • きっと、うまくいく
  • スクール・オブ・ロック
  • ハングオーバー!
  • コメディ映画関連記事

    笑える映画まとめ!おすすめのコメディ映画31選

    サスペンス映画

    サスペンス映画とは、観る人に「緊張感」を感じさせることを目的としてストーリーが構成される映画のことです。「謎」を主軸としたミステリー系、「恐怖」を主軸としたホラー系などに分類することができるし、またそれらを別途独立したジャンルとして考えることもあります。

    サスペンス映画の作品例

  • ゴーン・ガール
  • 羊たちの沈黙
  • パーフェクト・ストレンジャー
  • サスペンス映画関連記事

    ハラハラドキドキが止まらない!オススメのサスペンス映画11選

    時代劇映画

    明治維新以前をテーマとして制作される日本映画のことです。時代性やその時代毎の社会性を描き出した作品です。

    時代劇映画の作品例

  • 御法度
  • たそがれ清兵衛
  • 花よりもなほ
  • 時代劇映画関連記事

    オススメの時代劇映画10選

    青春映画

    青春映画とは明確な範囲がある訳ではありませんが、主に「青春」にテーマを合わせて制作される映画の総称です。スポーツ映画や学生映画などを題材として、若者特有の葛藤や高揚、友情、愛などを描きます。

    青春映画の作品例

  • 青空エール
  • 幕が上がる
  • スウィングガールズ
  • 青春映画関連記事

    高校生が主人公のオススメ青春映画30選

    戦争映画

    戦争映画とは、戦争や戦場をテーマとして制作された映画のことです。特定の戦争に焦点を当てた作品、長期的な運動などに焦点を当てた映画など、戦争映画の中でもいくつかの種類に分類することができます。

    戦争映画の作品例

  • 男たちの大和
  • 永遠の0
  • 戦場にかける橋
  • 戦争映画関連記事

    生きる強さを教えてくれる!オススメの戦争映画14選

    ドキュメンタリー映画

    ドキュメンタリー映画とは、ビデオなどの映像記録媒体で撮影された、記録映像作品のことです。その対象は人物や自然、事件など多岐に渡ります。

    ドキュメンタリー映画の作品例

  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT
  • ディオールと私
  • すばらしき映画音楽たち
  • ドキュメンタリー映画関連記事

    オススメのドキュメンタリー映画23選

    ドラマ映画

    ドラマ映画について、ここではヒューマンドラマ映画という意味合いでとらえます。そして、ヒューマンドラマ映画とは、愛や友情、夢、希望、家族愛、葛藤、罪悪感などの人間味をテーマとして描かれる映画のことです。

    ドラマ映画の作品例

  • グッド・ウィル・ハンティング
  • 最強のふたり
  • 湯を沸かすほどの熱い愛
  • ドラマ映画関連記事

    おすすめのヒューマンドラマ映画はこれ!人生で大切なことを教えてくれる映画72選【洋画32本+邦画40本】

    ファンタジー映画

    ファンタジー映画とは、魔法や異世界などを主たるテーマとして描かれる映画の総称です。例えばハリーポッターの様な作品が該当しますね。現在では、SFファンタジーなどの分類として呼ばれ、SF作品の中に含まれる場合もあります。

    ファンタジー映画の作品例

  • ハリー・ポッターと賢者の石
  • アリス・イン・ワンダーランド
  • ナルニア国物語
  • ファンタジー映画関連記事

    非日常に連れて行ってくれる!オススメのファンタジー映画18選

    ホラー映画

    ホラー映画とは、観る人の「恐怖心」を引き出すことを意図して制作される映画のことです。幽霊をはじめとした心霊現象やゾンビ、殺人鬼などがキーワードとなる様な映画が該当します。

    ホラー映画の作品例

  • ザ・リング
  • シャイニング
  • IT/イット
  • ホラー映画関連記事

    怖い映画が観たいなら!オススメのホラー映画27選

    ミュージカル・音楽映画

    ミュージカル映画とは、音楽や華やかな衣装、セットを用いて、映画の中に音楽や踊りの表現が加えられた映画のことです。2016年に大ヒットしたララランドがここ数年では印象的なミュージカル映画と言えるでしょう。

    ミュージカル映画の作品例

  • グレイテスト・ショーマン
  • ラ・ラ・ランド
  • マイ・フェア・レディ
  • ミュージカル映画関連記事

    音楽や踊りに心が弾む!オススメのミュージカル映画13選【洋画編】

    恋愛映画

    恋愛映画とは、男女間、あるいは同性間における恋愛をテーマとして描かれる映画のことです。

    恋愛映画の作品例

  • 恋人たちの予感
  • 50回目のファースト・キス
  • 小さな恋のメロディ
  • 恋愛映画関連記事

    恋がしたくなる映画!オススメ恋愛映画58選

    キッズ・ファミリー映画

    キッズ・ファミリー映画とは、子ども向け、または子どもと一緒に観て楽しめる映画のことです。子どもでも理解できる物語や言葉を選定して構成されます。子ども向けとはいえ、大人が観てもそのシンプルなメッセージに心を捕まれ、目頭が熱くなることは良くありますね。(筆者個人の感想←)

    キッズ・ファミリー映画の作品例

    現在準備中

    キッズ・ファミリー映画関連記事

    現在準備中

    ジャンル以外の映画に関する分類

    映画を語る上で大まかなジャンルとしては以上のようなものになるかと思いますが、その他にも邦画か洋画かといった分け方がありますし、フランス映画やインド映画などの国別に語ることもできます。また、監督別、キャスト別、そのほか年代別など、映画の分類方法にはたくさんの切り口がありますね。

    今回は映画のジャンルを筆者の僕自身整理したいという目的もあって、このような内容を綴ってきましたが、映画を楽しむ上では、こうした枠組みに囚われることなく、ときめく映画を探すことと言えそうですね。ただ、ジャンルを知り、自分の知らない概念を知ることで、新たな出会いのキッカケになることは確かだと思います。せっかくですので、映画のジャンルについて押さえて、気になるジャンルの映画はチェックしてみてください。

    おわりに

    以上、映画のジャンルについてでした。ちなみに僕の場合は、洋画か邦画で言うと邦画が好きです。じんわり来るメッセージだったり、やはり日常的な描写に共感できる部分が多いところが好きです。その中でも、家族や友情、恋愛などの人間関係、人生や学ぶ理由、夢や希望などのテーマについてメッセージを発している作品が好きですね。

    もともと、人生や人間関係に迷った時、歩くことに少しくたびれてしまった時に、映画を観ることで元気をもらえたら。そういうきっかけになれたら。と思って始めたブログですので、ひとまずそのあたりのジャンルの映画の紹介が多くなるかと思います。映画についていろいろと教えていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。